トップページ > 企業概要 > 沿革

沿革

1944年5月石黒春雄 創業
1949年5月有限会社石黒商店に改組(社長、石黒春雄)
1952年11月日本製箔株式会社(現・株式会社UACJ製箔)と代理店契約を締結
1954年7月株式会社に改組
丸正金属箔工業株式会社設立(資本金50万円)
1956年12月資本金を100万円に増資
1960年4月本社新築落成
1963年3月長野営業所開設
1964年8月東京営業所開設
10月資本金400万円に増資
1967年4月資本金700万円に増資
1968年8月吹田配送センター開設
1973年4月東京営業所移転
1975年4月長野営業所移転
1976年11月資本金1,000万円に増資
1977年10月日本アルミット株式会社と代理店契約を締結
1979年8月東京営業所移転
1981年11月本社改装により事務所拡張
1982年4月「クリーニングホイル」実用新案登録許可
1983年12月石黒祥介 社長就任
1985年5月太陽光発電関連商品取扱
1988年10月資本金5,000万円に増資
1989年4月丸正株式会社に社名変更
5月長野営業所新築落成
11月液晶関連商品取扱
1996年6月一体成型導光板開発
2001年2月ISO14001認証取得
2004年3月ISO9001認証取得
2006年1月本社新社屋完成
2007年8月東京営業所改装
2008年1月長野営業所移転
2013年12月吹田配送センター新社屋完成

ページトップへ